録画機能付きデジタルホームターミナルを利用した放送サービスに関する規約

第1条 適用

  1. 本規約は、豊橋ケーブルネットワーク株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するハードディスク内蔵(録画機能付き)デジタルホームターミナル(以下「楽録」といいます。)及び、ブルーレイディスク再生・録画機能付きハードディスク内蔵デジタルホームターミナル(以下「楽録ブルーレイ」といいます。)利用した放送サービス(以下「本サービス」といいます。)を利用する者(以下「利用者」といいます。)と当社の関係を定め、本サービスの利用に関して生ずるすべての関係に適用されるものとします。
  2. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、必要に応じて本規約を変更することがあります。この場合、当社は利用者に対し、変更後の本規約を当社所定のホームペ-ジに掲示することにより、通知します。
  3. 本サービスは、当社が別途定める「放送サービス契約約款」及び「料金表」(以下、併せて「約款」といいます。)の適用を受けるものとします。
  4. 本規約の規定と約款とが矛盾または抵触する場合には、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  5. 当社は、利用者に対して、録画機能付きデジタルホームターミナル及びリモコン、B-CASカード、C-CASカード、電源コード、AVコード、Irシステムケーブル、取扱説明書などの付属品一式(以下「付属品」といいます。)を貸与します。
  6. 利用者は、本サービス利用料として当社の定める金額を当社へお支払いいただきます。

第2条 契約の成立

  1. 当社と利用者との契約は、あらかじめ本サービスの利用申込者が本利用規約を了承して申込みをし、当社がこれを承諾したときに成立するものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用申込者からの利用申込みに虚偽の記載、誤記または記入漏れがあった場合、その他利用申込みを承諾することが不適当であると判断した場合に、当該利用申込みを承諾しないことがあります。
  3. 当社は、本サービスの利用申込者からの利用申込みを承諾した場合であっても、前項に該当することが判明した場合、当該承諾を取り消すことができるものとします。

第3条 申込み内容の変更

  1. 利用者は、前条の申込み内容に変更があるときは、当社所定の方法により直ちに当社に通知するものとします。

第4条 サービスの利用開始日

  1. 本サービスの利用開始日は、「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」が加入者宅に設置された日とします。
  2. 本サービスの利用料は、利用開始日が含まれる月の翌月分からお支払いいただきます。

第5条 契約の終了

  1. 利用者は、本サービスの解約を希望する場合には、解約を希望する日の10日以前に当社に届け出るものとします。
  2. 利用者は、本サービスを解約の際、「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」本体、付属品を速やかに当社に返却するものとします。この場合、利用者は「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」その他関連設備の撤去または交換に係る費用を負担するものとします。
  3. 利用者は、本サービス利用料を解約の当月分まで支払うものとします。

第6条 最低利用期間

  1. 本サービスの最低利用期間は、6ヶ月です。
  2. 利用者は、最低利用期間内に本サービスの解約をする場合には、最低利用期間の未経過分に対する本サービス利用料の合計額を、当社が指定する方法により支払うものとします。

第7条 当社による本サービスの利用停止および契約の解除

  1. 当社は、利用者が次の各号に該当し、または該当するおそれがある場合は、本サービスの全部または一部の利用を停止(本データの消去を含む。)できるものとします。
    1. 利用者が本規約または約款の規定に違反した場合
    2. 不正の目的をもって本サービスを利用した場合
    3. 利用者の責に帰すべき理由により連絡が取れない場合
    4. 前各号のほか、当社が不適切と判断する行為を利用者が行った場合
  2. 当社は、前項の規定により利用停止された利用者が、その事実を解消しない場合は、事前に通知のうえ、本利用契約を解除できるものとします。
  3. 当社は、利用者が次の各号に該当した場合は、通知をすることなく直ちに、本利用契約を解除できるものとします。
    1. 支払いの停止または破産手続開始、会社更生手続開始、民事再生手続開始若しくは特別清算開始の申立があった場合
    2. 利用者の資産について、仮差押または差押の命令、通知が発送された場合
    3. 解散または営業の全部もしくは重要な一部の譲渡を決議した場合
    4. 本サービスの提供または運営を妨害し、または当社の名誉信用を毀損した場合
    5. 法令等の違反により刑事処分等を受けた場合

第8条 機器の利用、保管等

  1. 利用者は、本利用規約の各条項及び当社の指示に従って「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」を善良なる管理者の注意を持って利用、保管するものとします。
  2. 利用者は、「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」に故障、不具合等が生じた場合には、速やかにその旨を当社に通知するものとします。
  3. 利用者の故意又は過失により生じた損害に対して、当社は一切責任を負わないものとします。
  4. 利用者の責に帰すべき理由により、「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」に故障、減失、毀損等が生じた場合には、当社は利用者に対し、その損害賠償を請求することができるものとします。

第9条 録画データ及び個人情報の消去

  1. 利用者は、本サービスの解約による「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」」の返却ならびに故障等による「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」の交換の際には、あらかじめ録画された番組データ及び個人情報を消去しておくものとします。未消去の状態で返却された場合には、当社は利用者に通知なく消去できるものとし、利用者はこれを了承するものとします。

第10条 免責事項

  1. 当社は、利用者による「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」の利用に関して発生したいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。
  2. 「楽録」又は、「楽録ブルーレイ」の故障、不具合、その他理由により、正常に録画または再生ができなかった場合においても同様とします。

第11条 協議

  1. 本利用規約に定めのなき事項に関しては、放送サービスの契約約款を適用するものとし、協議が生じた場合、双方誠意をもって協議の上解決するものとします。

付則
この利用規約は、2009年2月4日から実施します。